カテゴリ:アンコールワットの旅( 8 )

毎日食べたい味


昨日の記事の続きです。

「City Angkor Hotel」の朝食が美味しくて初日の朝に感激!

そのメニューの一部です。
b0182008_1210855.jpg


ここのフォーがめちゃくちゃうまい~~~

フォー作ってくれるカウンターでその都度目の前で作ってくれるんですが
お姉さんの手際もいい。
隣ではオムレツも手際よく作ってくれます。

まず最初にスープを飲んで 「なんや~この癒される優しい味は~~~」って
向かえに座ってるKちゃんと顔を見合わせて思わずニヤリ(@^^@)

美味しい物食べたら自然と顔がほころびますね。

麺も朝一番の胃の中に優しくスルスルと入っていきます。
お肉も柔らかいしライムやパクチーもきいてて ちょっと唐辛子もピリってきいて
たまらん味です。

この写真の他にもサラダやパンもたべました。
飲み物はオレンジジュースとコーヒーです。

バナナがモンキーバナナで小さいけど ねっとりとした食感で美味しかったです。
パイナップルはこんな綺麗にカットされてます。

それから、味をしめた私達が毎朝、フォーのカウンターに突進していったのは
言うまでもないですね(笑)

日本でもこんな美味しいフォー食べれたらいいのにな~。
by bravo1212 | 2011-02-15 12:25 | アンコールワットの旅

シェムリアップで宿泊したホテルはスタンダードタイプの
「City Angkor Hotel」です。
空港から10分くらいの距離にあるホテルで 道の両端には
ホテルがいっぱい建ってました。

b0182008_22105748.jpg


クリスマス前だったからロビーにはクリスマスツリーが飾ってありました。
b0182008_22124193.jpg


お部屋の様子です。新しいホテルじゃないけど 全然うるさくなくて
ゆっくり休めるホテルでした。
ルームスリッパがビーサンです(-^〇^-)
しかも 一足は大きさが違うし~(笑)
無線LANは無料でした。
b0182008_22163647.jpg


ホテルの備品です。
お水は毎日2本 ベッドメイキングの時置いていってくれます。
ウエルカムフルーツはなかったです。
ウエルカムドリンクは空港から食事に行く前にちょっとだけホテルによって
チェックインして荷物を預けた時にフロントでマンゴージュースとオシボリが
でました。それも 慌ただしく飲み干して 晩御飯に行ったのでした(汗)

アメニティは最低限用意されてました。
シャンプーはあったけど、リンスはなかったです。

トイレットペーパーが10センチおきに 点線がはいってて 使うとき
プチプチ切れるのです。せめて20センチおきにしてほしかった~。

着いた夜に部屋にはいって窓を開けて外の様子を眺めてたら
蛾が入ってきたんです(;´Д`) 
熱帯地方では夜、窓をあけたらだめですね。

ここの朝食に作ってもらうフォーがめちゃくちゃ美味しかったんです!
それは また 後でね。

b0182008_1131689.jpg

by bravo1212 | 2011-02-14 22:28 | アンコールワットの旅


2010年12月19日

シェムリアップ空港に着いて ホテルに着いたと思ったら すぐに食事する
レストランに行きました。
この辺がツアーです。ツアーじゃなかったら ちょっとホテルで休んでって
できるけどね。
(ツアーといっても 参加人数は私達だけみたいです)

b0182008_1337326.jpg


ここがレストラン。カンボジア料理店です。

b0182008_13385386.jpg


まずは 「アンコールビール」で乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )です。

料理はもうツアーで決められてるみたいです。
b0182008_13403239.jpg


席につくと 次次に料理が運ばれてきました。

b0182008_13414214.jpg
b0182008_13435480.jpg
b0182008_13441592.jpg
b0182008_13444723.jpg
b0182008_13451815.jpg
b0182008_13453934.jpg
b0182008_13455338.jpg
b0182008_13461210.jpg

最後にベトナムコーヒーが出てきました。

カンボジア料理は 香草もきいてスパイシーでベトナムやタイとよく似た感じの
味付けでした。我が家は二人とも香草大好き、 タイ料理大好きなので 
機内食であまりお腹空いてなかったのに、全部「おいしいね~いけるね~!」て
食べました。

ここから また、ホテルに連れて帰ってくれて カンボジア初日は更けていくのでした。
by bravo1212 | 2011-02-06 13:53 | アンコールワットの旅

前回の記事(1月16日でちょっとあいてしまいました)の続きです。

ハノイに着いて初のトランジットの手続きです。
b0182008_23283596.jpg
b0182008_23285514.jpg


トランジットの手続きはこのカウンターでしました。
手続きっていってもEチケットをみせたら、乗り換えのボーディングパスがもう
用意されてるみたいです。

ここから、シュムリアップ行きの搭乗ゲートにいきます。

b0182008_23314486.jpg


ゲート前のお土産もの屋さんです。
ここで アオザイを着た置物の人形を買いました。
b0182008_23361685.jpg
b0182008_2336319.jpg


いろんな色のアオザイを着た置物があったけど 大好きなブルーのアオザイを着た
置物にしました。アメリカドルで7ドルでした。

シュムリアップに向かう機内でも 軽い機内食がでました。

b0182008_23393781.jpg


このハムセットがすっごく美味しかったです。
もう、おなか パンパンです。

b0182008_2341131.jpg
b0182008_234122100.jpg


段々陽が落ちていって 空の色がきれいです。
丸く小さく写ってるのが 月 です。

b0182008_2343220.jpg


シュムリアップに到着。タラップから降りて歩いて空港に移動です。
さすがに熱帯地方、香港より暖かいです。
時差は香港よりマイナス1時間、日本からだとマイナス2時間です。

b0182008_23451410.jpg
b0182008_23452931.jpg


入国手続きの前にビザの申請をします。
ビザ代は一人20ドルか25ドルでした。

b0182008_23465922.jpg
b0182008_23472183.jpg


空港も思った以上に小さいです。
レプリカがお迎えしてくれてます。

b0182008_2348408.jpg
b0182008_2349133.jpg


シュプリアップ空港の外観です。

空港で現地ガイドのリットさんが迎えにきてくれてました。

この日は夜に着いたので ここからホテルに直行して、すぐに晩御飯を食べに
レストランに連れていかれました。

観光は翌日から始まります。

続きはまたね(o・・o)/~
by bravo1212 | 2011-01-31 23:54 | アンコールワットの旅

ベトナム航空の機内誌


ベトナム航空の機内誌 

b0182008_7485238.jpg
b0182008_7495195.jpg


ベトナムの民族衣装 アオザイが綺麗です。
これ、スタイルよくないと 着こなせないですね。
by bravo1212 | 2011-01-17 07:51 | アンコールワットの旅

  
アンコールワットのこともちょっとづつ ブログUPしていきます。

12月19日
香港発 14時30分のVN791便でまずハノイまで行きます。
ハノイでVN845便に乗り換えてシュムリアップへ。

初のベトナム航空とトランジット。
そして、いつも一人で乗る飛行機も今回はKちゃんと一緒です。
何もかもワクワクです。

b0182008_1242682.jpg
b0182008_1244091.jpg
b0182008_125577.jpg
b0182008_1252622.jpg

一人だとあまり座らない窓際席に座りました。2-5-2の席でした。
香港30分遅れで離陸です。

b0182008_1265761.jpg

b0182008_12115497.jpg


上が私が選んだチキンで下がKちゃんが選んだポークです。
どっちも美味しかったけど 特にポークの味が美味しかった。

空港で飲茶してたから あまりおなかすいてなかったけど 二人共完食。
飲み物は赤ワインをもらいました。

続きはまたね。
by bravo1212 | 2011-01-16 12:23 | アンコールワットの旅


2010年12月21日(晴れ)

この日の朝はホテルを5時40分に出発して アンコールワットの日の出を見に行きました。

カンボジアの朝は涼しくて気持ちいいです。

b0182008_12431227.jpg
b0182008_12432890.jpg
b0182008_12435099.jpg


雲がかかって 日の出は見れなかったけど 綺麗な朝焼けが見れました。

刻々と変わってくる空の色がアンコールワットをバックに幻想的でした。

年に2回 春と秋のお彼岸の時期には このアンコールワットの真ん中の塔の所から
日の出があがってくるそうです。

ガイドさんから 今度は春か秋のお彼岸に見にくてください、素晴らしいですよ。っと
次回のアンコールワット行きを勧められました。

b0182008_12482118.jpg


カンボジアは「はすの花」がいっぱい咲きます。

b0182008_12491594.jpg


お昼の2時間の自由行動の時「アンコールワット国立美術館」に行ってきました。

アンコールワットなどの遺跡の素晴らしい仏像や彫刻などは ここの美術館に保存してあります。

美術館なので 中の展示物は写真に撮れなかったのですが、その分しっかり目に焼き付けてきました。

ここは絶対お勧めです。

日本語ガイドのインターフォンもレンタルできます。

一人3ドルです。

19日~22日のアンコールワットのツアーも今日で終わりです。

今日は午前中 水上生活の村がある「トンレサップ湖」に行ってきました。

琵琶湖の10倍あるそうです。

さて、今からチェックアウトして空港に向かいます。

帰りはホーチミンで香港行きの乗り換え時間がちょっとあるみたいです。

カンボジアの印象は人も優しいし 食べ物も美味しいし、お米も野菜もいっぱいできて
魚もたくさんとれて とても住みやすい所です。

自給自足の村もあります。

香港や日本とは全然違う 自然いっぱいのカンボジア

近いうちにまた来てみたいです。
by bravo1212 | 2010-12-22 13:02 | アンコールワットの旅

ただ今カンボジア

19日~22日までカンボジアにいます。

今回の目的です。

b0182008_10182526.jpg
b0182008_10184088.jpg


世界遺産はすごい!
by bravo1212 | 2010-12-21 10:19 | アンコールワットの旅