カテゴリ:本( 1 )

村上春樹の「1Q84」

最近のベストセラー 村上春樹の「1Q84」 読まれた方いらっしゃいますか?
最近はそんなに騒いでないけど、発売当初はTVでもいっぱいとりあげられて
書店に行けば売り切れ状態の超話題作。

村上春樹の何年かぶりの新作みたいで 村上春樹ファンにはもうたまらないみたいです。
私、恥ずかしながら村上春樹の作品、一作も読んだことなかったのです。
でも、ここまでマスコミもとりあげてすごそうだから、一度は読んでみないとって好奇心で
本屋さんに買いに行ったら(発売されてちょっとしての頃) 売り切れで それではその前に
今度映画化される予定の「ノルウェの森」を読んでみようってことで、丁度単行本になってたし
その上下巻を買って読みました。

ちょっと難しい表現もあるけど、主人公の回想から始まる内容にどんどん引き込まれていって
途中けたるいな~って思うことろもあったけど、最後はふ~んそうなんか~って思った作品でした。
自分で書いててなんじゃそりゃ・・・・って思うけど、ちょっと前に読んだ作品なのにかなり内容
もう忘れてるみたいなのです(笑)

次に今回の話題作「1Q84」上下巻 買って読みました。
2人の主人公の話の内容が交互に書き進められてて、途中からリンクしていくんだけど、
最後まで読んで え?それで? これで終わり?っておもっちゃったのです。

今友達に本を貸してるんだけど、返ってきたらもう一度読み直してみないと
一度読んだだけでは、その内容がちゃんと自分の中で消化できないです。

本好きなイズタマアルさんやジュンペイさんはもう読まれたのかな~?
読まれたらまた感想聞かせてほしいです。

今読んでる本は夏目漱石の「こころ」です。
子供の机の上にあって かりて読んでます。
なんで今頃「こころ」やねん。
そうなんです、私学生時代 あんまり本読まない人だったので、今頃になって
読んでます。丁度夏休みシーズン。昔は読書感想文の宿題 大嫌いでした。

はまった本は東野圭吾の本や、西村京太郎の十津川警部です。
「白い巨塔」もおもしろかったな~。
by bravo1212 | 2009-08-05 20:34 |